« 嵐のように | トップページ | (↑∇↑) »

2010年1月15日 (金)

カンペ

カンニングペーパーの略。
魅惑の紙です。

ライブでキーボードなどを演奏したりする仕事をしていると
堂々と譜面を見ていい現場と、そうではない現場があり、
後者の場合、いかにして演奏時の不安材料を減らすか、で
演奏の出来が違ってくるものでございます。
あくまでも、「わたしの場合」ですがね。

この、後者の仕事を目前に控え、
小さなスペースで見やすく、かつ不安箇所を網羅した
素晴らしいカンペを作らねばならない。

たとえば、わたしにとっての必須事項。

・曲ごとの使用機材(弾き間違えると大変なことになる!)
・曲ごとの音色表(押し間違えると大変なことになる!)
・曲のキー(間違えると空間が歪む!)
・コーラスの有無、そして歌詞(1番と2番で紛らわしかったりする)
・曲の構成(間違いやすい曲の行き方ガイド、てきな)

などであり、
これを小さなスペースにぎゅうぎゅうに、
かつわかりやすく明記せねばならない。
そして演奏しながら見やすい位置に貼ることも重要です。

・・・。
つか、暗譜しろ!
ってことですね。(笑) 

|

« 嵐のように | トップページ | (↑∇↑) »

コメント

モニターが良く聞こえなかったのもあって、1曲まるごと空間を歪ませたことがあります。
設定大事ですよね。

投稿: たけむら | 2010年1月15日 (金) 20時47分

うひゃ~~~!!
人ごととは思えず、ぞっとします。
お互いにがんばりましょう!!

投稿: みち | 2010年1月16日 (土) 02時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130624/47301466

この記事へのトラックバック一覧です: カンペ:

« 嵐のように | トップページ | (↑∇↑) »