« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月29日 (金)

6月のスケジュール

6月です!
なぜか一週間のうちに3度、恵比寿通いです。
住み込んでしまいたいくらいだ(笑)

6月3日(水) へんてこりん @恵比寿天窓.switch

☆オトナの時間☆

HISASHI/へんてこりん/高満洋子

19:00op/19:30st ¥2,000(ド別)

--------------------------------------------
寄席出演により、いっそうやる気をだしたふたりは
強力な新曲を12曲つくりました(笑)!!
じめじめをふっとばせ!なライブです。
ひと皮むけた(のか?)へんてこっぷりをひやかしに
ぜひ遊びに来てくださいね!
この日はサンドイッチの具。
まんなかの出番になります。
--------------------------------------------

6月4日(木) トランスパランス @恵比寿天窓.switch

delicious 'dish' Vol.1

斉藤花トランスパランス渡邊奈央

18:30op/19:00st ¥2,000(ド別)

--------------------------------------------
ワンマン前夜祭!
ワンマンのご案内も兼ねて、どう?と、
ステキなイベントにお誘いいただいたので
ふたつ返事で出演させていただくことになりました。
この日は花ちゃんと渡邊さんの2マン的なライブなのですが、
ちょいと一服、という感じで30分ほどうたわせていただきます。
個人的には、花ちゃんのステージで数曲、ピアノも弾きます。
ぜひ!
--------------------------------------------



6月9日(火) トランスパランス ワンマン @
恵比寿天窓.switch

トランスパランス 5th anniversary Live ごねんめ入魂。『透明ロック。』

高瀬"makoring"麻里子(vo)/渡部沙智子(vo)/葛岡みち(vo,pf)
ゲスト⇒kurosawa daisuke with bis;黒澤大介(g,vo)/麻生祥一郎(dr)/池本新(b)

19:00op/19:30st
前売¥2,800/当日¥3,000(ド別)


--------------------------------------------
今年もやってまいりました!
トラパラが自ら誕生日を祝う会。
早いもので5周年です。
せっかくの6月9日、ロックの日ですので、
ちょいとロックでお送りします。
ちょっぴりだけどね(笑)
--------------------------------------------

そして明日は、上野水上音楽堂で
ちょっぴりうたってくるわけですが・・・
四谷天窓のイベントでありまして・・・
わたしが四谷に行くと雨が降る、というのは
場所が四谷でなくても未だ有効のようで・・・
出演者のミナサマ、そしてお客様、スタッフのミナサマ、
ゴメンなさい!!
明日はきっと雨。
しかーし、客席も屋根つきです。
おいしいカレーも食べられるそうです。
ぜひいらしてくださいね!
せっかくなので、カレーのうたもうたうつもり。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年5月23日 (土)

友達のライブに行くのだウィーク

終了~!
こんなにタイミングが合いまくることは奇跡に近く、
幸せな1週間でございました。
振り返ってみますと・・・

16日(土)
お友達のとり・みきさんがオーケンさんとともに
難波弘之さん主催のトークライブにご出演、と聞き、
ウキウキと出かけました。
会場はzepp東京の上、あのラブラブ観覧車のド麓。
都会的(笑)だが、不思議な開放感あふれる会場で
鉄道、SF、そして音楽の話を、ウォッカ片手に聞く。
貴重映像なども交えながら、あっというまの3時間。
お話し上手、って、いいなぁ~。ホントに楽しかった。
そして、ラストは3人でのライブ。
別々に知り合ったとりさんとオーケンさん、
そしてベストサウンドな難波さんが
3人並んで演奏する姿は非常に非日常で、
「なんでだろう?」という気分に。
貴重なものを見せていただきました。
会場にはオーケンさんファンの方もお見えになっていて
「へんてこりんの方ですよね?」
と声をかけていただき、嬉し恥ずかし。
そして何より恥ずかしかったのは、
招待者リストに、
「骨折していらっしゃる葛岡みちさん」
と書かれていたことです(笑)
ご配慮に感謝!

19日(火)
本番の予定が重なりがちNo.1と言っても過言ではない、
アコーディオン弾きさぶちゃん
ようやく、久しぶりにライブに行けました!
定期的に中野ブライトブラウンで開催されているのですが
アットホームでとても楽しいライブなのです。
二胡の山平くんとも数年ぶりの再会。
ふたりのやりとりは漫才のようで、腹から笑う。
山平くん、さぶちゃんをつっこませたら世界一だと思います。
レコ発だったこともあってゲストも沢山。
素晴らしいライブでした。

20日(水)
ねこマジ、公開レコーディングライブ@マン2に
お邪魔してきました。
18時と21時からの2回まわし、とのことで、
きっと18時の方が残席に余裕があろう?
と、そっちに参加しようと思いきや、
21時のほうが余裕あり、とのこと。
どっちでもいーよーん!と、21時に。
いやー、堪能しました。
3人の魅力が全部、あますとこなく、
個々に、そしてまとまって、
びゅわーーーっと出まくっておりました。
2人組とか3人組とかって、ホントに出会いの奇跡だと思う。
直子ちゃんのおめでたいニュースも知ってましたので、
そんなにオナカから声だして大丈夫ぅぅ?と
ちょっとハラハラ。
ホントにおめでとう~~~!!あやかりたいーーー。

22日(金)
そしてトリを飾るのは昨夜、Diva@白寿ホール。
Divaスイッチがオンのまこりんは
女優度が増していてとてもキレイ。
同時に、年齢不詳度も増していて(笑)、
子供になったり大人になったりするので
ふぉーー!となります。
賢作さんと大坪さんもいつもながらステキ。
おふたりの演奏も改めて大堪能。
ここにも出会いの奇跡が!
賢作さんとお酒を飲むと楽しいので、ぜひ飲みたかったのですが
ライブハウスじゃないし、こちらもレコ発、
ロビーはサイン待ちの長蛇の列。断念。
そして、若い頃から谷川俊太郎さんのファンである私ですので、
昨夜はもっと幸せでした。ヘンな日本語だ。

写真は昨夜のロビーにて。
会場で会ったねこマジよしこちゃんとみちこちゃん。
(トラパラさづこも来ていたが、一足先に帰った)
長蛇の列を見て、まこりんに会って帰ることを諦めた3人は
この写真を撮り(撮影、よしこちゃん)、
同じ写真を添付したメールを
3人ほぼ同時にまこりんに送りつけ、
白寿ホールをあとにしたのでありました。
わはは。

090522_205001

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月18日 (月)

寄席終了~!

ぐぁーーーー。緊張しました。
いつもの緊張とやっぱり違った。
不安、っていうんでしょうか・・・。
寄席の会場もライブハウスとはずいぶん勝手が違い、
そりゃぁもう、わからないことだらけさ。
まず最初に驚いたのは、楽屋口から舞台袖に入ると
いきなり土足禁止。
そこにはたくさんの健康サンダルが置いてあり、
それに履き替えるのです。
しかしそのサンダルはあくまでも袖まで。
「楽屋から袖」用の履物となっていて、
舞台の上は「靴なし」が基本なんですね。
穴のあいた靴下を履いていかなくてホントによかった。

楽屋は、小さな部屋が1階と2階に分かれてたくさん。
へんてこりんは、狭さがちょうどいい、
たたみの楽屋を用意していただいてました。

Image568 Image571
Image570

客席はこんなふう。
で、へんてこりんのときだけ、
フツーのライブハウスのようなセッティングで、
逆に恥ずかしかった。
もっとシンプルになったらいいなぁ。
それにしても、舞台、ツルツル!鏡のようだ。

Image566 Image564

さて、本番ですが、
笑う準備がすっかりできあがっていた客席は
本当にステキでした。
ライブハウスのお客様とは笑うポイントが違うところもあったり
かなり前の方で見てくださっていたニコニコしたおじさまが
終始、体でリズムをとってくれていたこともうれしかったし、
なによりもたくさん笑っていただけて、ホントによかった。
いつも応援に来てくださるお客様たちも、
寄席なへんてこをなんとか応援しようと(心配で、かな?笑)
早い開演時間にもかかわらず
かけつけてくれたのもうれしかったー。
本当にありがとうございました。
へんてこ出番に間に合わなかったにもかかわらず
わざわざカルシウムのサプリを届けに来てくれた
Dちゃんにも感謝!
ホントにどうもありがとう。摂取しますっ!

もちろん、共演のミナサマの芸にも感激。
いろんな世界があるーー。
主催者の、福岡詩二師匠のステキなお人柄が
ずうっと舞台にも楽屋裏にもただよっているような、
なんだかとてもいい空間でした。
誘ってくれたともちゃん、貴重な体験をホントにどうもありがとう!
「勉強になりました!」と、心から言える、珍しい一日でした(笑)。

へんてこりん。次は6月3日(水)恵比寿スイッチに出没します。
経験値上げて、レベルが上がった(のか?)姿を
ぜひ見にいらしてくださいねーー。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2009年5月14日 (木)

口ライブ

明日は・・・
つつつついに、よよよよよよ寄席です。
本気ビビり。まじびびり。
この際なので腹をくくって楽しんで・・・
なんつうことも考えられません。
こーわーいーーーーー。

寄席のプログラムを組むべく、
昨日はマルセと原宿ランチ。
骨折してから一度も食べていなかったインドカレーを
それはそれは幸せにいただく。
そしてかわいいカフェに移動し、寝る。いや、練る。
練って、曲を決め、正しい演奏時間を知りたくなって、
シャンソン流れるステキカフェで
小声で「口ライブ」。ロライブ、じゃないですよ、クチライブ。
アタマから最後まで、通してみました。
ちゃんとMCや、楽器の持ち替えだってやるのだ(笑)。
おかげで時間がわかり、曲が確定しました。
やってみるもんだ口ライブ。

そして6月のスイッチライブに向けて
梅雨~夏なネタを出し合う。
長居をしすぎて、明るかった店内はムーディーな照明に。
流れていたシャンソンはいつしかクラシックに。
荘厳なボレロをBGMに、くだらないことをたくさん思いつき、
お腹がよじれるほど笑う。
それなのに、さっき食べたカレーは一向に消化されず、
腹持ちのよさに驚きつつ少しガッカリ。
なぜならそのカフェ、ガレットがそれはそれはおいしそうで
できるならお腹がすきたかったのだ。
ガレット未遂。
次回へんてこ会議は、おやつの時間に集合し、
ガレットを半分こにして食べて、
晩ゴハンにカレーだな。という完璧な企画をたて、
「あーーー、今日はなんだかすごく楽しかったわね~。
 ・・・・・・。
 ・・・・・・・・・。
 そそそそ、それじゃ、あああああさってね!」
と、別れたのであった。

足の方は、伸び悩み、といったところ。
全加重までわりとさくさく来たからか、
この停滞にちょっとじりじり。
ま、あせっても仕方なし。
もうちょっと、片松葉につきあってもらいますさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 6日 (水)

MINAKOさんライブ終了~

不良ナース美奈子、なライブ、
大笑いのうちに終了。
ステージ上であれだけマジ笑いできるライブって、
そうそうありませんよ。
わたしの松葉杖を小道具だと思っていただけたようで
このタイミングで骨折中、を、オイシく扱っていただけて
うれしありがたし。
ミナコさんとマリちゃん以外は初めての方々ばかりでしたが
お人柄も演奏も、皆さま、ホントに素晴らしく、
楽しく弾かせていただき、そして勉強になりました。

「友達の友達」で、いつかは一緒にやれるだろな、と思っていた
ドラムのかつみちゃんとも、ついに一緒にやれてうれしかったし、
ベースの山内さんはつねに「安心しなさ~い。」というような
空気というか気配というか、そういうものを出していてくださり、
喫煙仲間のギター末原さんからは、喫煙中に
お父様がかつて国鉄でダイヤを描いていた、と聞き興奮。
家でも描かれていたそうで、お父様のお仕事中はピリピリ。
話しかけると雷が落ちたそうです。職人さんだ!
萌えましたlovely

あ、それから、フラッシュ金子さんにもお会いできたので
前クールのドラマ、「銭ゲバ」の音楽がとても好きだったことを
ちゃんとご本人に告白でき、よかった。
ずっと言いたかったんだ(笑)。

写真は、コスプレにウキウキなMINAKOさんと
                   その患者たち。

Image561 Image563

次に葛岡がお客様の前に出現するのは、
・・・寄席です。
ぎゃーーーー!ばくばくばく・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 5日 (火)

さてと。

何があっても朝はくる。のです。
こうやってやっていく。のです。

さて。遅ればせながら。
オーケンさん祭り、楽しく終了です。
プラグレスなユニット3組、それぞれで、
アルバムもそれぞれですが、ナマとなるとますます。
本当に楽しかった。
あの場に居合わせられたことに感謝!
スーパーローディー君たち、
素早く的確に松葉杖ケアをしてくれて、心で泣く。
ホントにありがとう。ホントにごめんなさい。

CMの〆切、MINAKOさんリハ(ーサル)、
晴れて全加重許可なリハ(ビリ)などをこなし、
昨夜はへんてこりん@グラフィティ。

なんていうのか、ものすごい濃厚なミュージシャン集合!
なイベントで、
トップバッターへんてこりん、いっぱい笑っていただき
本当に感謝。そして、出番が済んで、客席で爆笑。

イーガルとロヮゾー・ナイフさんたちは
まるでシャンソンショーのような、不思議な魅力満載で
イーガルさんの怪しい存在感にくぎづけ。
そして、自分達を地下アイドルよばわりする(笑)
スーパーマァケットちゃんたちの、
「つらぬく」強さにくぎづけ。
立川亮とタンゴアカシアーノさんたちは
まるで短いお芝居を見ているようで、
目を離したらその隙に何か可笑しいことが起こっているのではないか?
と心配になるのでくぎづけ。
Tiny sunのミナサマは、さわやか姉妹に見せておいて
実はバカテク、のステキなカントリー風音楽でくぎづけ。

ここも、あの場に居合わせられて感謝!の場。

今日は、府中のくらやみ祭りをちょいと覗きに。
生まれて初めて「見世物小屋」に入っちゃった。
まるで昨日の続きのような、場末で濃厚、な見世物でした。
いいもん見ちゃった!

この雰囲気とキャッチフレーズ、
それと、もれ聴こえてくる生バンドの演奏に誘われて。

Image557 Image558  

お気づきだとは思いますが、
そんな人ごみにでかけようと思えるほど回復。
ちょっとした段差や階段、ちょっとした下り坂など
外は杖がないと不安な場所があるので
松葉杖を1本携帯してでかけますが、
歩き方はまだ下手っぴだし痛みはちょいとあるものの
2足で歩けるようになりました。うれしーー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 3日 (日)

キヨシロー

いろいろ書きたいことがたまっていたのだが、
これは今日書いておかないと。

大好きでした。
あんなうた、他に誰もうたえない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »