« 初 | トップページ | 秋を通り越して一気に冬なこの頃ですが、 »

2008年11月17日 (月)

お嬢さん

なんだか急にほうじ茶が飲みたくなったので
近所の街のお茶屋さんに買いに行った。
店番は父くらいの年齢の白髪のおやじさん。
「これ、お願いします」
と、ほうじ茶を手渡すと、
「お嬢さん、お茶、飲んでく?」
と言ってくださったので、いただくことにした。
「ほうじ茶じゃないけど・・・」
と言いながらおやじさんが淹れてくれた緑茶は、
苦味も甘みも温度もちょうどよく、色もなんともキレイ。
プロ!と、ちょっぴり感動しながら、
「おいしい!」と言うと、
「お嬢さん、若いのにお茶、好きなんだねぇ!」

否定するのもアレなので、
若いお嬢さんのフリをしてお会計を済ませ、
店をあとにしました。が、

ちょっとウレシかったということは・・・

お昼のあの番組をスタジオ観覧する日も近いのか?

家のお茶がきれたら、またあそこで買おうっと。(笑)

写真は買ってきたほうじ茶。
レトロなパッケージがかわいい。
Image401

|

« 初 | トップページ | 秋を通り越して一気に冬なこの頃ですが、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130624/43145814

この記事へのトラックバック一覧です: お嬢さん:

« 初 | トップページ | 秋を通り越して一気に冬なこの頃ですが、 »